Mastodon マストドンのインスタンス設置方法

最近流行りつつあるマストドンのインスタンスを設置してみましたのでやり方を備忘録として残しておきます。

環境はさくらのVPSの2週間お試しでOSはCentOS7にしました。
ローカル側はmacOS Sierraで、ターミナルにてSSH接続しながら構築しました。ドメイン名はさくらインターネットさんで管理していた独自ドメインを使用しました。

インスタンス設置方法
1. まずさくらのVPSに申し込み、サーバーが稼働したらCentOS7をインストール。
2. 会員メニュー→ドメイン→ネームサーバーメニューからドメイン名のゾーン設定を行う。
3. サーバーの管理画面からシリアルコンソールを開き、rootでログイン、ユーザーを追加してsudoを使えるようにする
スタートアップマニュアルはこちら
4. 上記マニュアルの公開鍵と秘密鍵の作成はmacOSの場合、ssh-keygenで作成し.sshフォルダ内の公開鍵 id_rsa.pub をサーバーにアップロードします。
5. 鍵認証できるようになったらSSHでログインし、 sudo yum update でアップデート。
6. mastodonのインストール
7. nginxのインストール
8. Docker (docker-engine / docker-compose)のインストールと設定
9. mastodonの設定 .env.production を編集する
10. DBの設定
11. SSL証明書を取得、nginxの設定
12. Mastodonの設定

以上でインスタンスが立ち上がりました。
https://fujisawa.ne.jp
また気が向いて立ち上げる時にはこれをみて思い出したいと思います。

参考サイト
さくらの VPS + CentOS7 で 俺専用 Mastodon インスタンスを立ててみた話
CentOS7でmastodonを建てる
Web素人がMastodonを立ててみた