QuickTime Player(無料)でライブ動画を録画する方法

QuickTimePlayer

最初に言っておきます。QuickTime最強です。

なんとパソコンで流れている動画を簡単に録画できてしまうという凄技を発見してしまいました。ライブだろうがアーカイブだろうがお構いなしです。さらに動画関係なく、画面上で行っている編集動作なども録画できてしまいます。

QuickTime Playerのダウンロードはこちらから
http://www.apple.com/jp/quicktime/download/

1.QuickTime Playerを起動し、[ファイル]→[新規画面収録]をクリックします。
01

2.起動した画面収録ウインドウの右側の▼マークをクリックし、録画の音源と画質を選択します。さらに画面の動きを録画したい場合は「収録にマウスのクリックを表示」の選択もできます。動画の保存先も選択します。
02

3.録画ボタン(◉)をクリックすると「クリックするとフルスクリーンで収録されます。画面の一部を録画する場合はドラッグしてください。」とダイアログがでます。
03

4.収録したいところだけをドラッグし、[収録を開始]をクリックします。
04

5.録画を終了したい場合は■マークになっている録画ボタンをクリックします。

以上です。
使用は自己責任でお願いします。著作権などの侵害なきようお願いします。

コメント投稿は締め切りました。